ウィッグを通販で購入するメリット

すっかりインターネットが浸透した現代では、パソコンやスマートフォンで気軽に欲しい物が買えるようになりました。もちろんウィッグもその一つです。では、ウィッグを通販で購入するメリットには、どのような事があるのでしょうか。メリットを二点挙げてみましょう。

使えるショートボブにも悩みはあって

清潔感があって明るく爽やかな印象。ショートボブは男女を問わず高い人気を誇ります。

Read more

ウィッグ使いで広がるバリエーション

使い慣れていないからとウィッグを敬遠するのは、気持ちはわかりますがもったいない!

Read more

簡単に普段使いが楽しめます!

お団子ウィッグやシュシュウイッグは、地毛をあらかじめまとめた上に装着するのが一般的です。

Read more

特別なシーンもお任せあれ!

お団子・シュシュウィッグは普段だけでなく、特別なお出かけや結婚式などのパーティーシーンでも大活躍です。

Read more

人目を気にせずウィッグが買える

かつてウィッグはコスチュームとして、またはボリュームを補うためによく使用されていました。しかし今はヘアピースやエクステンションなど、ウィッグの種類もフルから部分用など増えていき、日頃のお洒落アイテムとして、若者から大人まで気軽に使用されるようになりました。でも店頭で買うと、店員のセールストークを面倒に感じたり、試着時の人目が気になる方もいるのではないでしょうか。

そんな時はインターネットのウィッグ通販を試してみましょう。通販なら店員のトークや人目も気にならず、じっくり時間をかけてウィッグを探す事が出来ます。実際にモデルが試着している画像や、違う角度の画像を用意しているお店もあるので、選びやすいお店を探してみましょう。

地元で売っていないブランドや海外ブランドのウィッグが買える

ウィッグ通販のもう一つのメリットに、地元で売っていないブランドや海外ブランドのウィッグが買える事が挙げられます。地元はミセス系のウィッグが多く、コスプレ向けやカラフルな物が見つからない、そんな時はインターネットのウィッグ通販がおすすめです。原色カラーやホットアイロンが使える素材、また海外ブランドは、超ロング丈のウィッグや、セレブや映画キャラを意識したデザインがあったりします。

もちろんナチュラルな人毛ウィッグは、デイリー使いや男性にもおすすめです。コスプレやイベントで他の人と差を付けたい時は、ぜひウィッグ通販で検索してみましょう。ユニークな毛色やデザインがきっと見つかります。

人気のアイテム、フルウィッグ!

ロングやショートなど、なりたい髪型に簡単になれて、イメチェンに最適なフルウィッグは重要なファッションアイテムといっても過言ではありません。日々愛用しているフルウィッグ、少しでも長く使いたいですよね?そのためにはきちんとお手入れする事が大切です。

初心者でも簡単にできるお手入れ法

フルウィッグは使っていると、毛先が痛んできたり絡まってきたりします。なので、使用後には専用のスプレーを使ってケアしましょう。まず専用のスプレーをしっとりする程度に吹きかけて、毛先から上に向かって、ゆっくり優しく丁寧にブラッシングしてください。絡まっている箇所はスプレーをしっかり吹きかけた後、両手を使って絡まりをといてください。

ウィッグはデリケートな物なので、あまり力を入れず優しくブラッシングするのがコツです。ブラシは専用の目が粗い物を使用する事をオススメします。ただ、頭皮の部分にはなるべくブラシを当てないでください。ブラシを当てすぎると、ウィッグが損傷してしまう事があります。

きちんとお手入れして、大切に保管しましょう

長く使っていれば、どうしても汚れは気になってしまいます。もちろん、フルウィッグは洗う事もできます。専用のシャンプーを溶かした水の中に入れて、優しく押し洗いしてください。洗った後はタオルに包んで、しっかり水気を取って、その後は日が当たらない場所に干して自然乾燥させましょう。ウィッグの保管は専用のスプレーをかけた後、スタンドに被せて、更にネットを被せるといったシンプルな方法をオススメします。専用のスタンドに被せていれば型崩れする心配がありません。

お手入れに使用するのは、ウィッグ専用の物がいいでしょう。その方がウィッグを長持ちさせる事ができます。長く使っていれば、どうしても汚れは気になってしまいます。もちろん、フルウィッグは洗う事もできます。専用のシャンプーを溶かした水の中に入れて、優しく押し洗いしてください。洗った後はタオルに包んで、しっかり水気を取って、その後は日が当たらない場所に干して自然乾燥させましょう。ウィッグの保管は専用のスプレーをかけた後、スタンドに被せて、更にネットを被せるといったシンプルな方法をオススメします。専用のスタンドに被せていれば型崩れする心配がありません。お手入れに使用するのは、ウィッグ専用の物がいいでしょう。その方がウィッグを長持ちさせる事ができます。

コンプレックス解消のために

年を取ると人によっては髪の毛が薄くなってきて、人目を気にするようになる、コンプレックスになる場合があります。生きているなら当たり前のことですが、なかなか割り切れない人もいて、そういった時こそ部分ウィッグを使ってみるといいでしょう。

Read more

髪形のバリエーションが増やせるナチュラル系メンズウィッグ

男性のおしゃれに使えるファッションアイテムとして、ナチュラル系のメンズウィッグが使えます。ナチュラルスタイルのウィッグを使えば、髪形のおしゃれのバリエーションが増えます。ちょっとおしゃれに髪形をアレンジしたい時、メンズウィッグで髪形を変えたりボリュームが増やせます。

Read more

前髪ウィッグを侮るなかれ

女の子は前髪の長さわずか五ミリでガラッと印象が変わります。そのため、前髪の失敗は致命傷ですよね。でも、前髪だけにつけるウィッグがあれば、失敗を拭うだけではなく、そこがアクセントとなりおしゃれ上級者の仲間入りを果たすことができます。

Read more

襟足が自然だと、全体的に自然に見える

ウィッグを装着しつつ自分でセットすると、後ろが見えにくくなってしまいますが、実は一番大事なのは後ろの襟足部分です。

Read more

部分ウィッグには髪色を地毛に合わせることとボリュームあわせが大事

自分の髪の毛を生かしたウィッグをつける場合には、まずは髪色を地毛に合わせることが大切です。

ウィッグ通販の総合専門店MYWIG